「専門性の高いプログラム(SST・運動)」「のびのび過ごせる時間・居場所」が融合した「楽しみながら生きるチカラを育む」京都の放課後等デイサービスです!

京都の放課後等デイサービスJiria(じりあ)

じりつ】を【しすと】Jiria(じりあ)は
京都の放課後等デイサービスです!
~ご利用者さま募集中です~

じりつ】を【しすと】Jiria(じりあ)は京都の放課後等デイサービスです!
~ご利用者さま募集中です~

「専門家監修のプログラム(SST・運動)」「のびのび過ごせる時間・居場所」が融合した「楽しみながら生きるチカラを育む」京都の放課後等デイサービスです!

プログラム

Jiria(じりあ)の支援プログラムについて

放課後等デイサービスJiria(じりあ)では、「一人ひとりの個性・特性にあった支援を通じ、子どもが自立し社会に順応して生活してく生きる力を育む」を目指し日々職員がJiria(じりあ)の支援心得にのっとり、子どもの支援にあたらせて頂いています。

その中でJiria(じりあ)の考える自立=生きる力とは、以下の図で表すことが出来ます。

Jiria(じりあ)の考える自立、生きるチカラとは?

ベースとして、「その子らしさ、豊かな個性・特性」があり、その上に日常生活のスキルなどを多様な経験をすることで積み重ねていくことが、生きるチカラに繋がると考えています。

Jiria(じりあ)では、それぞれを「のびのび過ごせる居場所・空間での日常生活」と「専門性の高いプログラム」で育むことを目標としています。

専門的なプログラムやJiria(じりあ)で過ごす日常、生活、イベントなどを通じこれらのチカラを少しづつでも積み重ねていけるよう、以下の支援プログラムや活動を実施しています。

※以下以外にも個々のお子様ごとに児童発達支援管理責任者、スタッフ、監修の先生方が随時プログラムを考案し実施することで多彩な活動を行っています。

子ども向け

Jiria(じりあ)の主な支援プログラム

  • 好奇心を育み成功体験、自信を積み重ねながらのびのび過ごせる日常生活での居場所、空間
  • ボディバランスを育む運動プログラム・遊び(専門家監修)
  • ボードゲーム、カードゲームなどを使ったコミュニケーションスキル、読解力のトレーニング
  • 理学療法士の歩行分析による日常生活スキル支援
  • 土日や長期休暇を利用してのキャンプ活動や課外活動、イベント参加
  • ビジョントレーニング
  • ITとの付き合い方(使い方、プログラミング、アプリ制作など)
  • 経済的スキル(お金の計算や使い方など)
  • 学校の宿題や学習の支援
  • クッキング、おやつ作り
  • 育脳メソッドの観点を取り入れたプログラム構成

上記は一例です。Jiria(じりあ)では決まったプログラムの枠に子どもを当てはめるのではなく、子どもの主体性、好奇心を育み、そこから多様なプログラムの引き出しにより一人ひとりの自立と発達をサポート致します。

詳細は以下の通りです。

好奇心を育み成功体験、自信を積み重ねながらのびのび過ごせる日常生活での居場所、空間

Point

その子らしさ・豊かな個性、生活スキル

Jiria(じりあ)では自分らしく過ごせる空間でその子本来の個性を肯定的に育むことを一番に考えています。

そのため、Jiriaで過ごす日常の何気ない生活において、絵を書いたり、公園で走り回ったり、工作をしたり、、、。

様々な好きなことや得意なことなどに熱中することで少しづつ自信を付けていき、色々なことに主体的にチャレンジする人間性、好奇心を育むお手伝いさせて頂きます。

なにより毎日笑顔で楽しく過ごせる時間を一緒に過ごせることを心がけています。

専門家監修の運動プログラム(ボディバランスを育む運動遊び・トレーニング)

Point

運動(ボディバランス、体幹、基礎体力)

スポーツ選手などでよく“体幹トレーニング”などの言葉を耳にすることがありますが、その体幹とは何でしょうか?

体幹とは、人間の身体の中心部である胴体部分の事を言い、そこには沢山の筋肉があり、身体を支えたり、動かしたりするのに使われます。

この体幹を鍛え、身体の使い方を覚える事によりバランス感覚が向上します。

これは大人になってからより子どもの頃にする方が身につきやすく、体幹を鍛えることで良い姿勢が身につきます。

子どもの頃に良い姿勢を身につけることはとても大事で、姿勢の悪さは集中力や視力の低下、子どもでも肩こりや腰痛の原因にもなってしまいます。

集中力の低下は学力の低下などを招く恐れもあります。

Jiria(じりあ)では様々な動き(プログラム)を、やらせるのではなく、一緒に選び組み合わせて行く事により、楽しみながら体幹を鍛え・ボディバランスを育むプログラム作りをしています。

これによりバランス感覚を養い、身体の基礎づくりをすることにより生活スキルも身につけることができます。

ボードゲーム、カードゲームなどを使ったコミュニケーションスキル、読解力のトレーニング

Point

ソーシャルスキル、生活スキル

1対1や複数人数でのコミュニケーションの力を育むことや、目や耳から入る情報を得る力、集中力や読解力を育む事を目的として、ボードゲームやカードゲームを行います。

楽しみながら、失敗する事、成功する事、勝ち負けなどや、自分たちで様々なルールを決めたり守る事などの力を育むプログラム作りをしています。

例えばこんなゲームをしています・・・
  • オリジナルボキャブラリーカード
  • 気持ちを表すカラーカード
  • 語彙力を育む言葉カード
  • など

土日や長期休暇を利用してのキャンプ活動や課外活動、イベント参加

Point

ソーシャルスキル、生活スキル

イベントや社会見学、合宿やキャンプなど多種多様な経験をする中で、友達と関わり社会のマナーやルール、コミュニケーションスキルなどを学んできます。

また、自分が何をしてるのか?という目的意識を持つような体験を重ねることがメリハリのある生活に繋がっていくと考えています。

このように日常、非日常で多様な人と関わりながらその子らしい生き方を一緒に見つけていける場、体験の提供を積極的に設けています。

上記は一例ですが、他にもプロフェッショナルなスタッフが状況やその子に応じた様々なプログラムや遊びをご提供させて頂いております。

保護者さま向け

Jiria(じりあ)の主な支援プログラム

  • 2、3ヶ月に1回程度「じりあカフェ会」(お楽しみ会)と称した多彩なテーマでのコミュニケーションの場を設けることで、保護者様のお悩みやストレス軽減、情報共有などをサポート※任意
  • 定期的に施設で発達、教育、児童障がいの分野で活躍する講師を招いてのワークショップなどを開催(予定)
  • 相談支援員など専門家による個別ミーテングの実施(予約制)

詳細は以下の通りです。

2、3ヶ月に1回程度「じりあカフェ会」(お楽しみ会)と称した多彩なテーマでのコミュニケーションの場を設けることで、保護者様のお悩みやストレス軽減、情報共有などをサポート※任意

Jiria(じりあ)では2、3ヶ月に1回程度、施設にてお茶会(お楽しみ会)を開催しています。(ご参加は任意です。)

施設での取り組みや今後の展開についてお話させて頂いたり、お茶やスイーツを囲んで情報共有をしたり。

アセスメントとは別に保護者様のお悩みやストレス軽減、情報共有などをサポートさせて頂いております。

他の保護者様とのおしゃべりの場としてもご活用頂けます。

かしこまった場ではなく、お気軽にご参会頂けます。

定期的に施設で発達、教育、児童障がいの分野で活躍する講師を招いてのワークショップなどを開催(予定)

Jiria(じりあ)の特徴の1つは発達や教育、児童福祉・障がいの分野で活躍する専門性の高い先生がプログラムを監修していること。

また、同分野での経験豊富なスタッフが多数在籍していることです。

その特徴を活かし、定期的に専門家を招いてワークショップや講演会を開催致します。(※Jiria(じりあ)利用者は無料で参加頂けます)

ご興味があるテーマを利用者様からヒアリングし、その専門家を招いて講演会を開催することも行っております。

Jiriaでは保護者様と一緒に子供の発達を理解し、将来を考えていくための情報発信も積極的に取り組んでいます。

相談支援員など専門家による個別ミーテングの実施(予約制)

保護者サポートの一環として、アセスメントとは別に相談支援員や専門家による予約制の個別ミーティングを実施しています。

もちろん普段から施設スタッフが保護者様のお困り事やお悩みなどのご相談にのらせて頂きますが、どうしても解決できない問題や相談支援員や子育てのプロフェッショナルな先生に話を聞いてほしいことも出てくるかと思います。

その様な場合にこのサービスをご利用頂けます。

他にも「ペアレントトレーニング」と言われる保護者様向けのプログラムもご提供可能ですので、ご興味のある方はお気軽にお申し伝え下さい。

ペアレント・トレーニングとは。。。
ペアレントトレーニングとは、保護者の方々が子どもとのより良いかかわり方を学びながら、日常の子育ての困りごとを解消し、楽しく子育てができるよう支援する保護者向けのプログラムです。

https://h-navi.jp/column/article/766

とある日のJiria(じりあ)での1日

平日の場合

学校終了

Jiria(じりあ)のスタッフが学校までお迎えに行きます!

15時30分

Jiria(じりあ)に到着。
くつを下駄箱に入れ、自分の荷物を片付けて、お手洗い。
※お迎えのルート、学校終了の時間により前後する場合がございます。

16時

学校の宿題。 分かりにくいところもスタッフが丁寧にお教え致します。

16時45分

「専門家監修の運動プログラムによるボディバランスを育む運動遊び・トレーニング」、「ボードゲーム、カードゲームなどを使ったコミュニケーションスキル、読解力のトレーニング」など。
早く終わった時は自由時間!晴れている日は公園に遊びに行ったりもします。

17時30分

お片付けをして、Jiria(じりあ)での一日はおしまい。 Jiria(じりあ)のスタッフがご自宅まで送迎致します。

18時~18時30分頃

ご自宅に到着。
※お迎えのルート、交通状況により前後する場合がございます。


休日の場合

9時30分頃

ご自宅までJiria(じりあ)の送迎車がお迎えにいきます!

10時

Jiria(じりあ)に到着。体調確認、自由時間

10時30分

「専門家監修の運動プログラムによるボディバランスを育む運動遊び・トレーニング」、「ボードゲーム、カードゲームなどを使ったコミュニケーションスキル、読解力のトレーニング」など

12時

お弁当をみんなで食べます。基本的に各自持参頂きますが、ご希望者はJiria(じりあ)でお弁当を用意することも可能です。(※実費になります。)

14時

日によっては課外活動に。 様々な体験を通じお子様の好奇心を刺激し、みんなで楽しく集団行動を学びます。

15時

おやつタイム。 おやつを食べる前はきちんと手を洗おう!

16時

Jiria(じりあ)に帰ってきて自由時間。宿題をしたり、工作をしたり楽しく過ごしましょう!

17時

お片付けをして、Jiria(じりあ)での一日はおしまい。 Jiria(じりあ)のスタッフがご自宅まで送迎致します。

17時30分~18時

ご自宅に到着。
※お迎えのルート、交通状況により前後する場合がございます。

Jiriaへのお問い合わせ

一度、Jiriaに
遊びにきてみませんか?

体験教室・無料見学・ご相談、大歓迎です!

Jiria(じりあ)では随時、体験教室や見学を行っています!
ちょっとしたご相談だけでも大歓迎ですので、まずはお気軽にお電話、もしくはメールでご連絡ください!

担当スタッフが丁寧に対応させて頂きます。
京都市中京区の放課後等デイサービスJiria(じりあ)の先生01Jiriaより

些細なことでもお気軽にお問い合わせ下さい!

ご連絡お待ちしております!

お電話でのご相談・お問い合わせ(受付時間:10時~19時)

075-600-2711

メールでのご相談・お問い合わせ(24時間受付中)

体験教室・見学、受付中!

LINEでのご相談・お問い合わせ(24時間受付中)

友だち追加
京都市中京区の放課後等デイサービスJiria(じりあ)の先生03Jiriaより

上記ボタンより友達追加して頂ければ、ラインでお気軽にお問い合わせ頂けます!

京都市中京区の放課後等デイサービスJiria(じりあ)のマスコットキャラクター02

講演会やワークショップなどの情報も随時発信してまいりますので、お気軽にお友達追加して下さい!


こんなことでお悩み、お困りではありませんか?


放課後等デイサービスを利用しようと思っているけど、どういう基準で選んでよいのか分からない


そもそも放課後等デイサービスの仕組み自体がよく分からない。どんな施設なのか・・・


新しい環境になり子供も親も不安で相談できる人が欲しいけど、周りにそんな人がいない、、、


Jiriaより

Jiriaでは経験豊富なスタッフがどのようなお悩みにも真摯にご対応させて頂きます!

ご相談はコチラ!